RSS
園田競馬 誘導馬カレンダー2017

2014.9.28 2015年園田競馬の誘導馬カレンダーが絵本になった!


2015年園田競馬の誘導馬カレンダーが絵本になった!

〜 『誘導馬』って、どんなお馬さん?
    「誘導馬のお仕事」えほん付き永久保存版カレンダー発売 〜


  園田競馬の誘導馬オリジナル商品の企画/製作/販売を手がける合同会社mewtone(本社:東京都渋谷区 代表;小堀順也)は、園田競馬場(兵庫県競馬組合:兵庫県尼崎市)の誘導馬3頭「マコーリー」「メイショウシャーク」「アイスバーグ」を題材とした「誘導馬 カレンダーえほん」を発売いたします。 こちらは、10月8日(水)園田競馬場内「そのたんshop」にて発売を開始致します。
2015 園田競馬 誘導馬カレンダーえほん「誘導馬のお仕事」  表紙

2015 園田競馬 誘導馬カレンダーえほん「誘導馬のお仕事」 裏表紙
ネットショップ「ホース・ファクトリー」(http://www.horse-factory.jp/)でも、予約・販売致します。

 園田競馬場には、最年長「マコーリー」をはじめ、「アイスバーグ」「メイショウシャーク」の3頭の誘導馬がおり、熱烈なファンがパドックでおやつの人参をもらう姿を楽しみに訪れます。中には、競走馬よりも誘導馬に逢いに来るファンもいるほど愛されています。そんなファンのために2009年より「園田競馬誘導馬カレンダー」を制作し続けております。
 2015年は、特にファンが多く現在日本最高齢の誘導馬「マコーリー」(愛称:マコちゃん)が30歳を迎える記念でもあるため、絵本作家「あした ゆう」氏を迎えて、絵本付きカレンダーを制作致しました。誘導馬が競馬場で担う役目や、馬という動物の性質を、優しいタッチで小さな子どもにも分かりやすい絵本という形で表現しております。競馬ファン・誘導馬ファンのみならず、動物を愛する多くの方に手に取っていただける素敵なカレンダーとなりました。

 【「あした ゆう」氏について】
葦多 優
東京都うまれ。
デザイナーとして5年間制作会社に勤務。
幼いころから、どうぶつもののへんてこなお話をつくるのがすきで、小学生の頃から創作絵本をつくりはじめる。
2010年、"わに"と"ことり"のあいのこと、半ズボンのおじさんの友情物語『わにことり』で絵本作家デビュー。

【園田競馬の誘導馬カレンダーえほん 概要】
B5サイズ/見開き1ヶ月・28ページ(表紙含む)
販売価格:900円(税込)

【ご購入お問合せ】
・園田競馬場「そのたんshop」
・ネットショップ「ホース・ファクトリー」
にてお買い求めいただけます。

 お問い合わせメール shopmaster[@]horse-factory.jp
【委託・小売・報道関係のお問合せ】
合同会社mewtone
 ホース・ファクトリー部門:小堀美加
・E-mail hf[@]mewtone.jp

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100023396&eid=9